キービジュアル wave

お知らせ

着床前胚染色体異数性検査:PGT-Aにつきまして
着床前胚染色体異数性検査(PGT-A)は着床前診断の一つで、体外受精によって得られた受精卵の一部を取り出して染色体数を調べ、数の異常がない受精卵を子宮に戻すことで、 流産を減らし、胚移植あたりの妊娠率や出産率を高めることを目的としています。

日本産科婦人科学会の主導によりPGT-Aの多施設臨床研究がスタートしました。当院もこの臨床試験の分担施設として認定を受けました。 学会が提示した条件に当てはまる方にPGT-Aを実施することができます。
詳しくはこちらをご覧ください。


対照マッチ症例データ収集に関するお願い

本研究を実施する医療機関においては、PGT-Aを実施せずに通常の体外受精を受けた方のうち、PGT-A実施症例とほぼ同じ背景を有する方々の治療成績が比較対照成績となります。 治療成績が本臨床研究におけるデータとして用いられる可能性がありますので、ご了承ください(個人を特定できるデータは含みません)。詳細についてはこちら をご参照ください。
同伴者のご来院の制限を解除いたします。
マスクの着用は同伴者の方も必須といたします。
しばらくはご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大防止への当院の取り組み
新型コロナウィルス感染拡大の状況を踏まえ、当院では皆様が安心して通院できますよう感染対策を強化いたしました。
クリニックが一丸となり、皆様と共ににこの難局を乗り越えていきたいと思います。
患者様にご不便をおかけする点もございますが、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

1)アクリル板、ビニールカーテンの設置

  • 受付

    受付
  • 診察室

    診察室
  • 相談室

    相談室
  • 検査室

    検査室

今まで通りしっかり患者様とお話をしながら、診療をしたいという思いから、アクリル板やビニールカーテンを設置いたしました。

2)グループでの説明、指導の中止

体外受精の説明は、感染予防とプライバシーを配慮し、診療時にお渡しした資料と動画閲覧ないしはオンライン診療による個別説明にて行う事といたします。詳しくはこちらをご覧ください。
グループでの自己注射指導は当面中止とさせていただきます。個別での指導となりますのでよりしっかりご説明させていただきます。

3)患者様へのお願い

  • *少しでも発熱・倦怠感・咳・味覚障害・嗅覚障害などの体調不良がある場合は、来院をお控え下さい。(採卵・胚移植・人工授精・手術なども、処置当日に発熱・風邪症状などがある場合には、中止・延期させて頂くことがありますのでご了承下さい。胚移植を中止する場合は受精卵の再凍結費用が発生いたします。)
  • *院内はマスクの着用を必須とします。入手困難等の理由により未着用の方は、有料販売となります。ご了承ください。
  • *受付にアルコール消毒薬を常備しております。ご来院時は手指消毒をお願いいたします。
  • *ウォーターサーバーと雑誌を撤去させていただきました。ご不便をおかけしますが、院内のwi-fiをぜひご活用ください。
  • *内診時のバスタオルの使用を中止いたします。可能な限りスカートでの来院をお願い致します。
  • *換気が十分ではないためメンズルーム(採精室)の使用を中止します。
  • *原則として同伴者の来院をご遠慮いただいております。ご夫婦でそろってご相談の際はオンライン診療をぜひご活用ください。

職員もマスクを着用し手洗いを頻回に行います。出勤前に検温も行っております。
より良い医療を提供できますよう努めてまいります。
ご不安なことがございましたら遠慮なくお尋ねください。

体外受精説明会中止のお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大防止と、患者様の安全を配慮し、体外受精説明会は中止とさせていただきます。
大変にご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますと幸いです。
今後の体外受精の説明は、感染予防とプライバシーを配慮し、診療時にお渡しした資料と動画閲覧ないしはオンライン診療による個別説明にて行う事といたします。詳しくはこちらをご覧ください。
コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、以下の対策を取ります。(2020年4月15日改定)
* 原則として、同伴者の来院はご遠慮ください。 採卵等の処置後の患者様のお迎えは除きます。ご夫婦でご相談のご希望の際はオンライン診療をぜひご活用ください。
*メンズルーム(採精室)の使用を中止します。
*少しでも発熱・倦怠感・咳・味覚障害・嗅覚障害などの体調不良がある場合は、来院をお控え下さい。
*院内はマスクの着用を必須とします。入手困難等の理由により未着用の方は、有料販売となります。ご了承ください。

職員もマスクを着用し手洗いを頻回に行います。出勤前に検温も行っております。今後も感染防止に最大限の努力を続けてまいります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。
コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、以下の対策を取ります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。
* 原則として、同伴者の来院はご遠慮ください。 採卵等の処置後の患者様のお迎えは除きます。ご夫婦でご相談のご希望の際はオンライン診療をぜひご活用ください。
*メンズルーム(採精室)の使用を中止します。
新型コロナウィルス感染拡大に伴う当院の診療体制につきまして
4月1日に日本生殖医学会より「不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示していただくよう推奨いたします」との声明がありました。 患者様の安全と感染拡大防止の観点からはやむを得ない事と考えます。(http://www.jsrm.or.jp/announce/187.pdf)

学会からの声明を踏まえ当院では以下の体制で診療を継続いたします。

1. 当院では現状通り診療を行います。
治療の継続に関しましてはご夫婦で十分ご検討ください。患者様の意思を尊重したいと考えております。ご不明な点やご相談は診察時に医師にお申し出ください。
2. 職員はマスクの着用と手洗いを徹底し感染予防に努めます。患者様もマスクの着用をお願い申し上げます。
3. 感染予防のため内診時のバスタオルの使用は一時中止となります。ご迷惑をおかけいたしますが、可能な限りスカートでの来院をお願い致します。
4. 緊急事態宣言や都市封鎖が発令された場合は、診療時間の短縮や治療の一時中止を余儀なくされる可能性がございます。

*今後の状況により上記の方針は変更となる可能性がありますことをご了承ください。

当院では今後も感染予防と情報収集に努め、患者様が安心して治療できる体制を維持して行きたいと考えていますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

2020年4月1日 峯レディースクリニック 院長 峯 克也
新型コロナウイルスに伴う体外受精説明会中止のおしらせ。
新型コロナウイルスの流行を受けて、当院で行っております体外受精説明会を、中止とさせていただきます。
すでに予約をされた患者様には大変にご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますと幸いです。

今後の体外受精の説明は、感染予防とプライバシーを配慮し、動画とパンフレットでの個別説明を検討しております。詳細が決まりましたら再度ご連絡させていただきます。

また、外来診療は継続して行っておりますが、①37.5度を超える発熱②咳症状がある方③罹患者に接触した可能性がある方はご来院を控えていただきますようにお願いいたします。
東京都特定不妊治療費助成事業医療機関に指定されました
2017年7月12日付で、東京都特定不妊治療費助成事業医療機関に指定されました。
助成の対象・補助金詳細については、東京都福祉保健局 少子社会対策部のホームページをご覧ください。
東京都以外の自治体にお住まいの方も、どうぞご相談ください。
free-wifi設置のお知らせ
クリニックでのお待ち時間を快適にお過ごしいただければと考え、患者様向けにFree-WiFiを設置いたしました。 お手持ちのスマートフォンやタブレットでご利用下さい。
クレジットカードのご利用について
当院は、ビザ、マスター、アメックス、ダイナース、JCBのクレジットカードをご利用頂けます。(お支払い金額に制限はございません)
新規開院のお知らせ
2017年6月5日(月)自由が丘駅前にて、峯レディースクリニックを新規開院いたしました。
生殖医療を通して、スタッフ一同ご夫婦に寄り添う医療を目指します。ご心配な事は何でもご相談ください。
完全予約制となっておりますので、まずはご予約をお願いします。

クリニック概要

医院名 峯レディースクリニック
住所 東京都目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘4F
アクセス 東急東横線、大井町線「自由が丘駅」徒歩30秒
電話番号 03-5731-8161(予約制)
最寄り駅 不妊症治療、不育症治療、ブライダルチェック

スタッフ募集

card

受付時間 日・祝
8:30~
11:30
15:00~
18:00

*当院から指定した方の処置のみ

土曜日は比較的混雑いたします。お待ちいただくこともありますのでご了承下さい。

当院は不妊・不育治療のクリニックですので、お子様同伴でのご来院はご遠慮願っております。

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。