目黒区自由が丘|峯レディースクリニック|当院の成績

キービジュアル wave

当院の成績

2020年 体外受精の治療成績

治療成績のまとめ方については様々な手法がありますが、当院では日本産科婦人科学会のデータの算出方法に倣って、同様の基準で算出しています。

体外受精を受けた女性

年齢人数割合
〜2972.6%
30〜345419.9%
35〜3911743.2%
40〜9334.3%

年齢

当院で採卵を行った方の平均年齢は女性が37.6歳、男性が38.9歳でした。女性の年齢分布は表1の通りです。全体の77.5%が35歳以上でした。

低刺激と高刺激の割合

刺激方法 〜低刺激と高刺激〜

当院では低刺激法と高刺激法どちらも選んでいただけます。約80%の方が低刺激法を選択されています。
卵巣の状態によって低刺激を選択せざるを得ない方が一定数以上おられますので、 刺激方法を選択できる患者様の場合は低刺激:高刺激が3:1くらいの割合で選ばれています。

体外受精成績

受精方法 件数 平均年齢 実施個数 受精率 分割率 胚盤胞到達率
女性 男性
媒精法 121 36.4 36.5 607 68.5% 91.8% 67.3%
顕微授精 130 38.5 41.1 543 80.1% 96.8% 67.7%
合計 271* 37.6 38.9 1150 74.0% 94.4% 67.5%

*卵子未回収17件、未熟卵子のみ回収3件を含む

培養成績

当院の体外受精成績は非常に良好です。特に胚盤胞到達率は特筆して高い結果となっています(通常40~50%)。
媒精法の受精率が低く見えますが、顕微授精が成熟卵子のみに行われるのに対し、媒精法は手技的に採卵したすべての卵子に行うしかないため、 受精能力を持っていない未熟卵子・異常卵子も計算の分母に混ざってしまいます。 顕微授精実施前の確認では未熟卵子・異常卵子は全体の17.7%でした。
媒精法を行った場合も同じ割合で未熟・異常卵子が含まれていると考えられますが、この割合で媒精法の成熟卵子の受精率を補正すると、受精率は83.2%となります。 決して受精方法として媒精法が劣っているわけではありません。

低刺激と高刺激における体外受精成績の比較

刺激方法 平均年齢(歳) 実施個数(個) 受精率 分割率 胚盤胞到達率
高刺激 35.8 518 74.5% 94.0% 65.3%
低刺激 38.0 632 73.5% 94.6% 69.3%
合計 37.6 1336 74.0% 94.4% 67.5%

低刺激と高刺激での成績の違い

刺激方法の違いによって培養成績に差はありませんでした。
低刺激では採卵個数が少ないことから、胚盤胞まで成長しない可能性を懸念される方がいらっしゃいます。
もちろん一概には言えませんが、当院ではデータ上は約70%の受精卵が胚盤胞に到達しており、低刺激で2~3個を回収できれば、 高確率で胚盤胞を凍結し移植に臨むことが期待できます。

凍結融解胚移植-年齢別妊娠率

年*1 件数 hCG陽性率 妊娠率*2 流産率
〜29 4 100% 100% 0%
30〜34 54 72.2% 63.0% 8.8%
35〜39 121 58.7% 44.6% 22.2%
40〜 72 48.6% 31.9% 39.1%
合計 251 59.4% 45.4% 21.1%

*1 女性平均年齢37.0歳

*2 妊娠率は胎嚢確認を基準に算出

妊娠率

当院では、移植のほぼ100%が凍結融解胚移植です。当院の移植1回あたりの妊娠率(胎嚢確認)は45.4%でした。 最新(2018年)の日本産婦人科学会のデータ(全国平均:表5)では、凍結融解胚移植1回あたりの妊娠率が34.7%であり、 凍結融解胚移植の妊娠率45.4%は20代の全国平均妊娠率(凍結融解胚移植)と同等です。 当院で移植された方の98.4%が30歳以上である事を考えれば、非常に高い数値だと言えます。

クリニック概要

医院名 峯レディースクリニック
住所 東京都目黒区自由が丘2-10-4 ミルシェ自由が丘4F
アクセス 東急東横線、大井町線「自由が丘駅」徒歩30秒
電話番号 03-5731-8161(予約制)
最寄り駅 不妊症治療、不育症治療、ブライダルチェック

スタッフ募集

card

受付時間 日・祝
8:30~
11:30
15:00~
18:00

*当院から指定した方の処置のみ

土曜日は比較的混雑いたします。お待ちいただくこともありますのでご了承下さい。

当院は不妊・不育治療のクリニックですので、お子様同伴でのご来院はご遠慮願っております。

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。